院長紹介 予約 無料メール相談 CT完備

院長ブログ

院内自己研修の様子

診療後の院内自己研修の様子

3月30日の診療後の院内の様子です。

ドクター陣は顕微鏡を使ってのエンド治療(根の中の治療)の練習です。

副院長の宮島先生の指導の下、抜いた歯を使っての実習です。

IMG_4741.JPG

IMG_4743.JPG

IMG_4745.JPG

今回はニッケルチタンという道具を使っての練習です。

診療をより良いものにするように、日々練習が大切です。

衛生士チームは、スケーリングの練習です。

IMG_4750.JPG

患者様の歯石を効率よく取る為にも練習が大切になります。

先輩から後輩へアドバイスをおくります。

このように自分の時間を使って練習することは実際の臨床で絶対に役立ちます。

明日で3月も終わり、4月からは当院も新人を迎えます。

皆で向上心を持って成長していくことで医院の成長となりますが、すべては患者様の為になることです。

より良い治療結果が出せるよう、これからも皆で日々努力していきたいと思います。

教えてくれている先輩ドクター、先輩衛生士 ありがとうございます!!!

☆☆☆☆☆

ササキエンドセミナー(岡口守雄先生)に参加してきました!

東京にて行われたSJCDでも有名な岡口先生のセミナーに参加してきました。

岡口先生が開発したOKエキスカは自分も院長も愛用の歯科機材です!

歯科の専門誌などでも度々執筆されている先生で、いつかセミナーを受けてみたいと思っていた先生でした。

内容はもうすでにヤガサキ歯科でも導入しているニッケルチタンファイル(しなやかで折れにくい、今まで手作業でやっていた不確実な根の治療をコンピューター制御の機械で行う方法です)の講義でしたが、新たな発見やおさらいになりました。

そして岡口先生の症例も見せていただいたのですが、その内容の素晴らしさに感銘を受けました。

1426382610386.jpg

皆さんもしかすると近い将来「神経を取る治療」は無くなるかもしれません!

これはMTAという特殊なセメント(薬)を使って深い虫歯を治していく方法なのですが、今まで神経を取らなくてはならないむし歯もこのセメントを上手く使うと残せるというものです。

今まで神経に近い虫歯や痛みの少ない虫歯にMTAを用いた治療は見たことがありましたが、神経に繋がっているむし歯や化膿してズキズキしている虫歯までも治っていたのに驚きました。

講義のあとに興奮おさまらず岡口先生にたくさん質問をしましたが、丁寧に教えてくれ、その人柄にも感動しました。

とても充実した一日でした!

IMG_20150315_155419.jpgあとがき

今回紹介した治療方法は精密な操作が求められるため、マイクロスコープを使うことを前提としています。

20名の受講者のうちマイクロスコープを使用している歯科医師は自分一人でした。

全国の普及率まだわずか4%。。。

精密な治療をしようと思えば思うほど時間と設備投資はかかってしまいます、しかし、こだわることで患者さんの健康を保てるのであればそれほど素晴らしいことはありません。

更に腕を磨き日々の診療に励もうと思います。

Asia Pacific Study Clubs Conference in Singapore

3月22日にシンガポールにてA-PAC(Asia Pacific Study Clubs Conference) が開かれたので参加してきました。

今回は一昨年から参加していたグローバルプログラムという年間コースの海外研修のスケジュールに予定されていたものです。

セミナーにはアジアから、シンガポール、フィリピン、台湾、香港、中国、オーストラリア、そして日本のドクターが集まり、それぞれの国のドクターが発表するというミーティングで、とても楽しみにしていました。というのも、それぞれの国のドクターの発表を聞くことによって、それぞれの国のレベルや日本のレベルがわかるからです。

IMG_1869.JPG

今回日本からは5人のドクターが発表しました。

日本の先生達の発表は、それぞれ内容も素晴らしいもので、日本の臨床力の高いことが改めてわかりました。

又、他の国の先生方も内容も良く、何より英語のスピーチが素晴らしいと思いました。

DSCF3567a.jpg

国によって特色はありますが、今回発表された先生方はそれぞれ一流のドクターだと思います。

発表の後は懇親会もあり、シンガポールや台湾の先生方ともお話してきました。

IMG_1817a.jpg

IMG_1819a.jpg

交流を深めて又他の国の先生とも友達になって、アジアの国の歯科臨床を高めていけたらいいと思いました。

他の国の歯科事情も聞けましたし、色々と勉強になったカンファレンスでした。

これからも機会があれば参加していきたいと思います。

☆☆☆☆☆

ハーバード大学CEコースを受講してきました!報告その弐

お休みをいただきボストンのハーバード大学の研修プログラムに参加してきました!

出国前の情報ではボストンは近年まれにみる大雪で、凍死しかねないという話だったので不安でした。

IMG_20150223_073837.jpg

ボストンに到着すると天候は晴れ(滞在中は運よく悪天候はなし)、しかし道路の端には人の背丈ほどの雪がまだ残っていました!

今回のプログラムは義歯というテーマでしたが、歯内療法からインプラントまで幅広いテーマでの講義があり、非常に濃い内容の研修となりました。

アメリカと日本の治療計画の違いは、保険制度の違いが大きくあるため全く違うものでした。

虫歯や歯周病が少ないのは治療費が高額になる為、国民一人一人の清掃意識が高いというとこにも驚きました。日本人には馴染みの少ないフロスを歯ブラシと同様に頻繁に行います。

日本だと1本治すのに数千円で終わるむし歯も、アメリカで治療すると10万円以上の請求をされます。(もちろん内容は精度は違ってきます)

皆保険制度の良い点と悪い点を非常に感じました。

日本でも精度と素材をこだわることが可能になるような医院を目指していきたいと思いました。

IMG_20150225_203549.jpg

最終日には歴史あるクラブハウスにて終了式があり、そのまま会場にてディナーパーティーが行われました。

お酒もすすみとても楽しいひと時でした!

アメリカで学んだことを日々の診療に生かしていきたいと思います!!

IMG_20150225_204817.jpg

近況報告その壱

寒さも少しゆるんできましたこの季節、皆様いかがお過ごしでしょうか?

副院長の宮島です!

まずは一つ目の報告です!

ヤガサキ歯科では高度な治療を目指すため「マイクロスコープ」を皆様の治療に活用しています!

実は私、去年の11月に「顕微鏡歯科学会(マイクロスコープの学会)」の認定医試験に挑戦しました!!

厳正なる症例審査と指導、ペーパー試験、症例動画の口頭試問を受けました。

国家試験以来の試験だったので緊張しました!

そして、結果は、、、、、

IMG_20150210_220135.jpgのサムネイル画像

やりました!!!

合格です!!!

これまでヤガサキ院長をはじめ、ご指導くださった指導医の三橋晃先生、三橋純先生、切磋琢磨してくれる金子先生、安藤先生、ヤガサキ歯科スタッフのみんなに心より感謝を申し上げます!!

さらなる技術の向上に向けて日々精進していきたいと思います!

次回のブログは「ハーバード大学歯学部CEコース参加の報告」を書きたいと思います。

Club GP定例会 ケースプレゼンテーション

Club GP定例会 ケースプレゼンテーション

3月8日(日)にClub GPの定例会が東京国際フォーラムでありましたので参加してきました。

Club GPは、大阪のスタディーグループですが、今回初めて東京で定例会が開かれました。

今回は発表を頼まれていましたので、2ケース発表させて頂きました。

 

自分で発表するのには準備が結構必要ですし、まとめることで自分自身気づくことが多く、すごく勉強になります。

今回の発表でも事前の準備や予行練習も含めて沢山気づきがありました。

 DSCF3486a.jpg

 

 

自分の後は、秋田の先生、大阪の先生、そして東京の審美で有名な先生の発表があり、どの先生も素晴らしい発表で、とても勉強になりました。

 

これからも発表の機会を生かし、さらに高いレベルの臨床ができる様に努力していきたいと思います。

☆☆☆☆☆

月別アーカイブ