院長紹介 予約 無料メール相談 CT完備

院長ブログ

グローバルプログラム研修会

グローバルプログラム研修会
10月19日20日と2日間に渡って、年間コースで参加しているセミナーに参加してきました。
今回はインプラントについてが2日間のテーマでした。
当院でも安全にインプラントが出来るようCTを使って診断してからシュミレーション画像にてインプラントの治療計画をたてますが、今回はノーベルバイオケア社のシュミレーションソフトの使い方から、インプラントの埋入計画の立て方などを行いました。
G1.jpg
シュミレーションソフトはそれぞれの使い方があるために、慣れるのには大変そうですが、より良い診断のためには必要な場合があると思います。
実際にコンピューターにて操作をしてやり方をじっくり学びました。
2日目には今度はインプラント用のサージカルガイドといって、インプラントを入れるための穴を骨に作る時の為の手助けをしてくれる道具の使い方を行いました。
G2.jpg
これを使うことには利点欠点がありますが、数を何本か行う時のインプラントの手術の時には有効だと思います。
ただ費用がかかってしまうので、そこがもう少し抑えられれば患者様の為にいいなと思います。
模型で実習もありましたが、注意点を考えて行えば行い易くて良いと思いました。
これからもインプラントの手術も、より安全に行えるシステムができてくると思います。
しっかり考えて、より良い治療ができるよう学び続けていきたいと思います。
☆☆☆☆☆

MFT研修会

9月29日(日)にスタッフと共に研修会に参加してきました。
今回はMFTの研修会でした。
MFTとは口腔筋機能療法といって、口の周りの筋肉を強くし正しく機能させることによって、歯や歯並びを悪くさせないようにしたり、場合によっては改善させていく治療方法です。
このMFTはドクターもそうですが、実際に患者様をみている歯科衛生士も知っておくことが大切な為、当院の歯科衛生士4名と参加しました。
講師は、勉強会でもお世話になっている森田先生でした。
森田先生は症例も素晴らしいのもありますし、臨床に即した講演をされるので、実践的にとても勉強になりました。
実際に患者様に行なってもらうことを自分たちでも実習しました。
実習風景です。
a2.jpg
自分も実際に相互実習を行いました。
a3.jpg
実際に行っていくには自分たちでやり方を確認して、患者様に行ってもらう必要があります。
そのためにもう少し勉強や実習が必要ですが、皆で同じ知識を共有し、実習できたことは為になったと思います。
これからもう少し煮詰めて、少しでも患者様の為になるように実践出来るようにしていきたいと思います。
a1.jpg
☆☆☆☆☆

月別アーカイブ