院長紹介 予約 無料メール相談 CT完備

院長ブログ

gIDE/UCLA JAPAN インプラントスタディーグループ

2月26日に京都にて、昨年受講したgIDE/UCLAの同窓会の研修会がありました。
去年はインプラントについての研修だったのですが、それぞれ人柄も実力も素晴らしい先生方でして、今回お会いできるのがとても楽しみでした。
前日には大阪の先生の診療室も見学させていただき、とても気づきが多い見学となりました。特にその先生の考え方が素晴らしく、院長として、歯科医師として、広い見地から物事を考えていらっしゃって、自分も早くそういう風に考えられるようになりたいと思いました。
研修会では、3名の先生がご発表されたのですが、それぞれの先生の得意な分野について発表していただき、デイスカッションで最後時間がおしてしまう程盛り上がりました。
076s.jpg
本当に素晴らしい先生方とお知り合いになれて、自分も更に歯科医師としても、人間としても成長していかなくてはと思いました。
又次回の日程も決まり、一緒に学ばせていただきたいと思います。
次の集まりが楽しみです。
090s.jpg
今回自分の大好きな京都だったのですが、見学と研修会で観光は全然行けませんでした。
しかし、非常に充実していて、それ以上に収穫の多い大阪、京都となりました。
京都は本当にいい所です。
☆☆☆☆☆

歯内療法研修会

2月2日に、昨年より続いている歯内療法(歯の根の治療)の実習セミナーがありました。
研修会は1回聞いても理解できていないことや、実際臨床で行なってみるとできないことや、新しい疑問などが出てきますので、再度練習したり、質問することが大切だと思います。
そういった意味で今回もとても有意義な研修会となりました。
今回は、前にも行なった抜去歯牙を使って再度、抜随(歯の神経をとる治療)を行いました。
以前は新しい道具で慣れない手つきで行なっていたのが、自分も含めて他の先生方もだいぶスムーズに行なっていたと思います。
やはりトレーニングはとても大切だと思いました。
その後に根充の実習も行いました。
新しい器械のやり方について確認しました。
031s.jpg
従来の方法に加えて、新しい道具や、最新の研究や情報を学んで診療を行なっていくことは、患者様の治療のためにとても大切だと思っています。
今年も色々な研修を重ねてより良い診療のために、向上していけるような年にしたいと思います。
033s.jpg
☆☆☆☆☆

インプラント症例 60代 男性 稲田堤在住

インプラント症例 60代 男性 稲田堤在住
患者様はお口の中の治療も終わり、歯周病の治療後のメインテナンスに通っていらっしゃった患者様です。
左下の奥歯が以前からなく、右で噛んでいましたが、右の奥歯に負担がかかる為に右上の奥歯の1本の歯が割れてしまいました。
結果的に左右ともかみにくい状態になり、相談の結果、以前から検討していたインプラント治療を左下の奥歯にすることになりました。
治療前の写真です。
A012s.jpg
患者様のご希望でインプラントを1本奥歯に入れました。
治療後の写真です。
A012ss.jpg
sss.jpg

施術名:インプラント治療
施術の説明:インプラント治療とは、歯を抜いた所にチタン製の人工歯根を埋入し、新しく歯を入れる方法です。
施術の副作用(リスク):腫れや疼痛を感じる、違和感を感じるなどの症状を生じることがあります。
施術の価格:33万円+消費税~

かぶせものは患者様と相談の結果、奥歯の負担がかかっても欠けたり割れたりしない金属のかぶせものにしました。
以下いただいた患者様の感想です。
Q インプラント治療前のお気持ちはいかがでしたか?
A 名前は知っていましたが、具体的な詳しい知識がなく、何となく不安でした。
Q インプラントのオペはいかがでしたか?
A 院長先生の手術は、非常にスムーズに、びっくりするような早さで、まさに案ずるよりも・・・・・の感じでした。
Q インプラントを入れて、噛んでみていかがでしたか?
A まさに夢の様、自分の歯同様で、大変気に入っています!!
今の心境はインプラントを思い切ってやって良かった。
今後は今まで以上に、歯(インプラントを含む)を大切にしようと思っております。
実際使っていただいて、喜んでいただけて嬉しく思います。
もう少ししたら右上の割れた歯の後にインプラントをする予定です。
今後も患者様が御不自由なく噛んでいただける口腔環境をととのえるお手伝いをしていきたいと思います。
☆☆☆☆☆

月別アーカイブ