院長紹介 予約 無料メール相談 CT完備

院長ブログ

歯内療法 研修会Ⅱ

6月23日に歯内療法(根の治療)の研修会に4月に続いて参加してきました
講師は前回に続いて、阿部先生です
臨床家として、実践的な根管治療のやり方を、エビデンスに基づいて、詳しく説明して下さいました
今回は、抜去歯牙を使っての実習や、模型での実習がありました
赤い所が根の中の汚れが付いている想定の模型ですが、なかなか取るのは大変です
0121.jpg
ニッケルチタンファイルという、根の中を機械的にきれいにする道具や、ハンドファイルといって手できれいにする道具を使って、やっときれいになりました
0221.jpg
細い根の中をきれいにするのがいかに大変か、改めて実感できました
また、実習することでどこをどう行うと効率がいいのかなど認識できました
歯の大切な根の部分ですので、きちんとした治療ができるようにこれからもトレーニングしていきたいと思います
☆☆☆☆☆

小さな芽

今日は我が家でのお話です
娘が小学校で田植えをした時に、お米のもみをもらってきました
せっかくなので育てようとなって、お水につけておきました
暗いところにおいて10日位たったところで見てみると、芽が出てきました
007.JPG
小さな可愛い芽です!
娘には、
「パパもお水のお手伝いをしないと、収穫しても食べさせてあげないよ」
と言われました
これから田植えが行われるそうです
収穫の秋が楽しみです
☆☆☆☆☆

インプラント 症例 50代 男性

右上45 インプラント 50代 男性 稲田堤在住
今まで部分入れ歯(義歯)を使われていた方です
噛むと違和感があったり、強く噛むことができない、見た目が気になるとのことでした
01.jpg
相談の結果インプラントをすることになりました
オペ時間もそんなにかからず、スムーズに終わり、3ヶ月待って形をとりました
02.jpg
以下が患者様からいただいた感想です
「インプラント治療前は、部分入れ歯を長期に使用していたので、そのわずらわしさから開放される期待が大きかった。
インプラントのオペは想像をはるかに越えて、ほとんど痛みも感じず、不安もありませんでした。
インプラントを入れてから、噛んでみての使用感は、自分の歯のように感じています。
もっと早くやっておけば良かったと思っています。」
違和感なく、快適に使っていただけて嬉しく思います
この患者様は、この後、左上の奥歯にも2本のインプラントをすることになり、現在は入れ歯無しで快適に使っていただいております
定期的なメインでナンスでも状態は良好です
1人でも多くの患者様が快適に食事ができるお手伝いをこれからもさせていただきたいと思っています
☆☆☆☆☆

月別アーカイブ